現在地
  1. HOME
  2. Schedule
  3. 東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』~大いなる愛の讃歌~

Schedule スケジュール

東京シティ・バレエ団の今後の公演やイベント予定をお知らせいたします。
会場内の熱気を肌で感じてください。

東京シティ・バレエ団『白鳥の湖』~大いなる愛の讃歌~

東京シティ・バレエ団
『白鳥の湖』~大いなる愛の讃歌~

日時

2021年9月5日(日)17:00開演
 September.5,2021 17:00 p.m.
開場:開演30分前
上演時間:約195分(休憩含む)

会場

市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)大ホール
熊本桜町バスターミナル~市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
 (徒歩5分)
熊本駅~市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
 (タクシー約10分)
熊本駅~熊本桜町バスターミナル
 (バス約15分)
詳細・アクセス >>
座席表 >>

チケット料金

全席指定 (5歳以上入場可)
S席:7,000円
A席:5,000円
B席:3,000円
当日学生席:2,000円※
※ 当日残席がある場合のみ高校生以上25歳以下の学生を対象として販売 要学生証提示

チケット発売情報

チケット発売日:2021年7月30日(金)

チケットのご購入は外部サービス(BASE)で承ります。
BASE(外部サイト)>>

市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
  TEL:096-355-5235

熊日プレイガイド
TEL:096-327-2278(10:30〜18:30)

※公演中止の場合を除き、チケットの変更及び払い戻しはいたしません。

お問い合わせ

東京シティ・バレエ団 >>


当バレエ団の創立メンバーである石田種生は、チャイコフスキー三大バレエの筆頭として世界で愛される本作を「王子の成長の物語」として緻密な改定を重ね、独自のドラマを完成させました。第4幕冒頭のアシンメトリーな群舞は、龍安寺の石庭から着想を得たという、静と動が同居した息を飲む美しさで異世界を彩ります。そしてオリジナルの副題「大いなる愛の讃歌」は、クライマックスの演出に由来します。悪魔の支配へ立ち向かう王子の姿は、白鳥たちに個々の意思で飛翔することを思い出させます。
今回は、共に熊本県出身の成長著しい吉留諒を王子に、濱本泰然をロートバルトに起用しました。オデットには斎藤ジュン、オディールには飯塚絵莉を配しました。
バレエに造詣が深い井田勝大氏の指揮、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団による素晴らしい音楽と、煌びやかなダンサーが紡ぐ、見ごたえのある舞台をお届けします。
これまで多くのダンサーを輩出している熊本の地で、バレエ団の総力を結集して創り上げる『白鳥の湖』を心ゆくまでお楽しみください。

※国の方針を踏まえ、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じて上演いたします。

CAST

主な出演

道化      玉浦誠
パ・ド・トロワ 平田沙織 植田穂乃香 土橋冬夢
三羽の白鳥   平田沙織 植田穂乃香 且股治奈
四羽の白鳥   庄田絢香 加瀬裕梨 三好梨生 西尾美紅
ほか東京シティ・バレエ団

※出演者は変更となる場合がございます。変更に伴うチケットの払い戻しはいたしません。

STAFF


  • 演出・振付:石田種生
    (プティパ・イワノフ版による)

芸術監督:安達悦子
演出(再演):金井利久
演出助手:中島伸欣
バレエマスター:キム・ボヨン
バレエミストレス:長谷川祐子 加藤浩子)

音楽:P.I.チャイコフスキー
指揮:井田勝大
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

美術:横田あつみ
照明:足立恒
音響:株式会社シグマコミュニケーションズ
衣裳:小栗菜代子
大道具:有限会社ユニ・ワークショップ
衣裳製作:工房いーち
舞台監督:淺田光久(株式会社麻稀企画)

助成:文化庁 大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン事業
主催:一般社団法人日本バレエ団連盟
   公益財団法人東京シティ・バレエ団