現在地
  1. HOME
  2. Staff & Dancer
  3. 吉留諒

Staff & Dancer 団員プロフィール

吉留諒

Ryo Yoshidome

3歳よりRKK学苑にてバレエを始め、2003年より熊本バレエ研究所にて伴征子に師事。
05年、熊本バレエ劇場「くるみ割り人形」に出演し、以降葦笛の踊り、タイトルロールなどで毎年出演を重ねる。
14年に東京バレエ学校Sクラス生となり、首藤康之、中村恩恵に師事。
15年、中国上海市舞踏学校にて短期研修。その後、熊本バレエ劇場40周年記念公演「眠れる森の美女」にて青い鳥を踊る。
16年東京シティ・バレエ団入団。

21年4月、ソリストに就任。

【主な出演作品】
『ロミオとジュリエット』ロミオ、『眠れる森の美女』青い鳥、『くるみ割り人形』くるみ割り人形、『コッペリア』時のワルツ(ソリスト)、『ベートーヴェン交響曲第7番』(ウヴェ・ショルツ振付)、『Octet』(ウヴェ・ショルツ振付)第3楽章ソリスト

江東区のアウトリーチ事業、文化庁の巡回公演事業などの多様な公演にも出演。

一覧へ戻る